Only1からDelightへ

数あるお店の中からDelightへご来店いただきありがとうございます

 

新規のお客様、シュナウザーの百音ちゃん。

初めてのトリミング。初めてのDelight

お母様からは、じゃじゃ馬とのご報告を受けてます。さて、いかがなものか。楽しみ。

 

ありがとうございます

DelightになるまでにminatoはOnly1と言う名のヒトリマーサロンを経営してました。

トリマーの専門学校を卒業して、すぐに実家の6畳のスペースを使ってトリミングサロンを始めました。

お金もなく、お客様も全然いないなか、ほとんどは手作りで1つ1つ積み重ねてきたOnly1時代。約13年はここでトリミング技術と経営を独学で積みかせてきました。

Only1時代のお客様は現在のDelightにもご来店いただいおり、本当に感謝しかありません。

なんと、百音ちゃんの飼い主様も以前Only1にご来店いただいていて、この度、新たに百音ちゃんを家族に迎えたのでminatoを見つけてDelightへご来店くださりました。

あの時、お店を大きくすると言ってた事も覚えてくださっていて、何とも言えない気持ちになりました。なので、当時のわんちゃんとは違うけど成長したトリミング技術を存分に百音ちゃんに披露したいと思います。

百音ちゃん、お母様のじゃじゃ馬情報をよそに、お利口さんです。

良いものを伝える

Only1のままで、ヒトリマーサロンを継続していればいいのではないか。そう思う方もいるかもしれません。

トリマーは有限であります。

minatoの思うトリミングサロンがどのくらい必要とされるのか、自分が思う良いものは本当に世間に受け入れられるのか。

そんな疑問が年を重ねる毎に出てきました。

Only1。凄く特別で限定的。誰もが憧れる唯一無二の存在。初めはこれでいいと思ってました。

だけどminatoは自分のやり方や考え方を後世のトリマーに伝えていき、お客様に喜んでいただきたいと思うようになりDelightと名前を変えて、場所を変えて、立場をも変えて、厳しい道を選びました。

Only1ではなく、Delight

お金が先行ではなく、より良いものが浸透して初めてお金がついてくる。そんな考えでminatoは経営をしています。

誰だって簡単で楽して儲けれるのがいいでしょう。

minatoは誰もしたくない苦しい思いをして笑顔をお客様からもらって稼げるトリマーに、経営者になると決めてます。

100年後Delightがあればminatoがやってきた事が間違えではなかったと証明できたと思ってます。

百音ちゃんにも少しはDelightの喜びを感じてもらえたかな。

飼い主様に少しでもminatoの成長を感じてもらえたかな。その答えは未来にしかありません。

百音ちゃんに合ったカットを提案していきますね。

 

次のご来店お待ちしてます。

みなさまのご来店お待ちしてます。

 

現在、新規のお客様大募集中です。

 

トリミングのご相談やお悩みなどDelightスタッフがお聞きします。何でもお気軽におききくださいね。

※Delightでは飼い主様の許可を得て動画、写真等を使用してます。
Delightファンのみなさま、よろしければGoogle評価をお願いします。

シュナウザーの最新記事

>Delight

Delight

Delightのオンラインショップが開始。