シュナウザーの陽気さ

数あるお店の中からDelightへご来店いただきありがとうございます。

新規のお客様シュナウザーのムック君。

めちゃめちゃカメラ目線で、ガン飛ばしてる。

ファーストトリミング。

さて、どんなキャラかな。

遊びとわがまま

ファーストトリミングは何もかもが初めて。

ここで大切なのは、わんちゃんが遊んでゴゾゴゾしてるのか。

それとも、嫌でゴゾゴゾしてるのか。

トリミングが楽しくて、興奮して暴れている場合は怒らずに落ち着かせる。

トリミングが嫌で暴れたら許してくれると考えている場合はかけ声でわがままを制御する。

遊びか、わがままかを見分ける事ができないとわんちゃんのトリミングがトラウマになってしまいます。

ムック君はもぉ遊びたくて、遊びたくてそわそわ、ゴゾゴゾ。

こういう時は、怒らずに意識をトリミングに集中させる声かけをします。

それでもほかのわんちゃんが気になって仕方ないそうです。

遊びから平常心へ

遊びたくてトリミングに集中できないわんちゃんには、トリマーminatoはトリミングを中断してわんちゃんよりもテンション高く全力で遊びきるという技を使います。

この技の凄いとこは、わんちゃんが冷たい視線で見てくる事です。

冷たい視線を感じれたら、わんちゃんが平常心に戻ってる証拠で、すんなりとトリミングが進んでいきます。

怒りには怒り。遊びには遊び。

純粋な心の持ち主のわんちゃんだからできるやり方です。

人には使わないでくださいね。

なぜか、ドライヤーだけは平常心で大人しくなってます。

しかし、身体が乾いてくると突然、マスクやら、耳やら目を舐めてきます。

これがムック君の遊びたいサイン。

ドライヤーの間は平常心だったので大変良くできました。

良いところを伸ばす

どんなわんちゃんでも必ず良いところ、可愛いところがあります。

悪いところを探してトリミングするよりも、良いところを見つけて伸ばす事がトリミングをいつまでも楽しくできる秘訣です。

その子、その子の良いところを見つけれるかどうかはトリマーの力量でしょうね。

Delightの場合は良いところを伸ばすのはもちろん、良いところを作り出しちゃいます。

相変わらずのカメラ目線だけど、目が凛々しくなりました。

トリミング中はずっと遊んで攻撃。

イヤイヤでもわがままでもなく、純粋に欲望のままに遊びたいなので怒る事もできず、中断しては冷たい視線を感じ、キッズトリミングはいい疲れをいつも感じます。

トリミング後はドッグランで余った力を発揮。

シュナウザー本来の陽気さを最後に見せてくれたムック君でした。

次のご来店お待ちしてます。

みなさまのご来店お待ちしてます。

 

現在、新規のお客様大募集中です。

日本一予約の取れる忙しいお店です。

 

トリミングのご相談やお悩みなどDelightスタッのフがお聞きします。何でもお気軽におききくださいね。

※Delightでは飼い主様の許可を得て動画、写真等を使用してます。
Delightファンのみなさま、よろしければGoogle評価をお願いします。
>Delight

Delight

Delightのネットショッピングが開始。こちらからDelight MARTへ